Blog ブログ

オンラインサロン YouTube

体験入学受付中

HOME // ブログ // 「プラス」「マイナス」の出来事かは、自分次第

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

「プラス」「マイナス」の出来事かは、自分次第

「あー、この時間、無駄だった!!」
と後悔することありますよね。
 
 
でも、そう思うと悲しくなるので、
私はできるだけ、そんな時間も
「プラスになった」と考えるようにしています。
 
 
例えば「相談所の説明を聞きたい」と
ご連絡をいただき、
 
 
片道1時間かけて行き、男性のお茶代を負担し、
時間を割いたけど、
入会に至らなかった場合・・・
 
 
「自分の説明が悪かったんだな」
「相性が良いと感じてもらえなかったんだな」
と、自分に納得させて、次に活かそうと考えます。
 
 
また、婚活している男性なら、
「アプリで課金しているけど、ちっとも会えない」
「お見合いしたけど、交際に至らない」
 
 
このあたりは
婚活男性なら誰でもぶつかる
「マイナス」の出来事ですが、
 
 
「写真かプロフィールがイケていないのか?」
「アプリ婚活は俺には難しいのかも?」
「女性に相手にされない理由は何なのか?」
 
 
と、何かしら「気付き」だったり、
疑問に思うことが出てきますよね?
 
 
婚活男性も私も、
何がプラスで何がマイナスかは、
 
 
他人が判断できるものではなく、
客観的な基準はありません。
 
 
自分で決めることなんです。
 
 
というのも、最近!!
前職で「こんな仕事、私には向いていないし、
何もキャリアアップにならない」
 
 
と思って、嫌々やっていた仕事があったのですが、
その嫌々やっていたことが、
今、とても活かされていることに気付きました。
 
 
そうなんですよね、いつ、
過去の「マイナスの出来事」が
プラスに活かされるかわかりませんし、
 
 
辛い経験だったとしても、
「無駄な経験はひとつもない」
と、心底思うのです。
 
 
完璧な人間なんていないので、
マイナスの出来事が降りかかる時期も
もちろんありますし、
 
 
あまりにもマイナスなことが
立て続けに起こると、
かなりヘコみますよね。
 
 
でも、時間がかかっても
「プラス」の方に転換できる努力と
「プラスに転換できる気持ち」は
持ち続けていたいですね。
 
 
※遠方の会員さんが2名入会したのでお参りに。
お会いできないもどかしさはありますが、
その分、連絡の頻度が増える⇒
これも「プラス」に転換です!


 
 

SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧