Blog ブログ

5つ星モテ男塾 YouTube

体験入学受付中

HOME // ブログ // 男女の会話は疲れるもの?

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

男女の会話は疲れるもの?

「男性と会話をするのが疲れるんです。
そう思う男性だと、もう次に会うことは
ないなって。」
 
 
と、先日会ったアラサー女性が
そんなことを言っていました。
 
 
確かに、私も婚活していた時は、
あんなに出会いがあったのに、
 
 
そう思った男性がほとんどだったことを
思い出しました。
 
 
そうなんですよね・・・
沈黙するのが嫌で、がんばって話したり、
どんどん質問してしまうと、
 
 
「次にまた会っても、もう話すことがない」
と思ってしまうんですよね・・・
男性だって経験ありますよね?
 
 
そしてそれが、
「もう会わなくていいかな」に
繋がってしまうんです。
 
 
実際、私は
自分が疲れないようにするために、
 
 
映画、ライブ、カラオケ、
パチンコ ※カップル席に座ることが前提
ゲームセンター、など、
 
 
ずっと話をしなくても済む、
でも、何かを共有できることをデートに
提案していました。そして、
 
 
「場がもたない男」
「もう話すことがなく限界な男」
 
 
これは付き合う前の夫が、
まさにそうだったんです!!
 
 
これまでもっと嬉しいことや
楽しいことがたくさんあったはずなのに、
 
 
この気持ちだけはとても
辛い思い出と苦痛な時間として、
とても印象深く残ってしまっています。
 
 
それくらい、
「どうしよう」「もうしんどい」と
思ってしまったのです。
 
 
結局、そう思われてしまう男性って、
予想ですが、
 
 
「ただ会いたい」「ただ一緒にいたい」
「好きだ」「その先へ進展したい」 
といった一方的な想いか、
 
 
「とりあえず会って様子見」
「せっかく知り合ったから会ってみる」
 

といった、熱量に違いはあるにせよ、
どちらにしても、
「自分の感情が優先」してしまっていて、
 
 
「女性を楽しませようとする気持ち」が
欠けてしまっていると思うのです。
 
 
だから、冒頭の女性のように
「男性と一緒にいると疲れる」
となってしまうんです。
 

女性ばかりがあなたに質問していませんか?
あなたもちゃんと同じ質問を
聞き返してあげていますか?
 
 
あなたばかりがしゃべっていませんか?
  
 
女性の話を興味深い表情で、
しっかりうなずいたり、
笑ってあげたり、同情してあげたり
できていますか?
 
 
それができないと、
「一緒にいて疲れる男」
「もう、会わなくてもいい男」
 
 
となってしまいますので、
女性と2人でいる時こそ、
客観的に自分を見てほしいのです。
 
 
それが意識できれば、
自然消滅で終わってしまうことを、
回避することができるかもしれないですよ。
 
 
婚活のご相談はこちらから。
※勧誘はしておりません。
https://bit.ly/32DrH9x
LINE ID: @487efsxp
 
 
私の人となりがわかる!?
自己紹介動画はこちら
⇒https://youtu.be/m9vO2M3T0E4
 
 
※家族でもつ鍋を食べに行きましたが、
子供がいると、こぼす・騒ぐを気にして、
全く集中できず、、でした。



■私の自己紹介動画はこちら

■お問い合わせはこちら

■わらび縁結席の特徴はこちら
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧