Blog ブログ

5つ星モテ男塾 YouTube

体験入学受付中

HOME // ブログ // 「前置き」があるだけで激変する受け取り方

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

「前置き」があるだけで激変する受け取り方

最近、自分のことはもちろん、
身近でも、相手にキツイ言い方をされて、
傷ついている人がいました。
 
 
言っている方は、悪気がないんですよね。
むしろ、キツイ言い方だと思っていない。
 
 
そしてこれがメールやLINEだと、
まずます相手の感情が冷たく感じてしまいます。
今回、傷ついていたのも、まさにメールでした。
 
 
例えば、自分が何か勘違いしてしまって、
とんちんかんな返事をしてしまったとします。
それに対して来た返事が、
 
 
「問い合わせ内容が不明です」
「こちらが求めているのは〇〇で、
〇月〇日までにお願いします」
 
 
うーん、確かに間違ったのは
こちら側なのでしょうが、よく見返すと、
明らかに説明が足りていないですよ・・・
 
 
そのことに関して、例えば、
「説明の仕方がわかりにくく、
申し訳ございません」
 
 
と、前置きがあれば、
こちらの受け取り方が変わりますし、
 
 
「こちらこそ、勘違いをしておりまして、
申し訳ございません」
と素直に言えますよー!!
 
 
また、せっかく良かれと思ってやったことに対し、
「これ、間違ってるよ、
もっとよく確認してからやれよ」
 
 
と言われた経験ないですか?
私はあるのですが、
 
 
これだってですね、
「そんな言い方ないだろ!!」と思うのです。
そんなこと思うの、私だけ??
 
 
「せっかくやってくれたのに、
こんなこと言うの申し訳ないんだけど、」
 
 
と前置きがあれば、同じ指摘でも
全く、ヘコみ度合が違いますよね。
 
 
女性に対しても同じです。
例えば、
「なぜ、今まで独身だったのか?」 と聞く時も、
 
 
「こんなにかわいらしい女性なのに」
「こんなに素敵な女性なのに」
 
 
など、前置きがあるかないかで、
失礼な聞き方に聞こえませんし、
 
 
「いえいえ、そんなことないんですよ。
実は今まで結婚しなかったのは・・・」
と、きっと、答えてもらえると思うのです。
 
 
そう、相手に何か、間違ったことを指摘をする時や、
失礼なのを承知で、
でも聞きたいことがある時など、
 
 
同じ言い方をしたとしても、
「前置き」があるか、ないかで、
受け取り方が全く違うのです。
 
 
それにはいつも伝えておりますが、
「自分が言われたらどう思うか」
それが本当に大切なことだと思います。
 
 
職場でも女性に対しても、
「相手の立場になる」発言を
心掛けたいですね。
 
 
婚活のご相談はこちらから。
※勧誘はしておりません。
https://bit.ly/32DrH9x
LINE ID: @487efsxp
 
 
私の人となりがわかる!?
自己紹介動画はこちら
⇒https://youtu.be/m9vO2M3T0E4
 
 
※他の相談所に在籍している男性から
ご相談を受けました。
どんな選択をされても、本当に幸せになってほしいと
心から思います。
ありがとうございました。




■私の自己紹介動画はこちら

■お問い合わせはこちら

■わらび縁結席の特徴はこちら
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧