Blog ブログ

体験入学受付中

HOME // ブログ // ワリカンが嫌な理由

Blog ブログ

CATEGORY


ブログ

ワリカンが嫌な理由

私が独身で婚活をしていた時、
合コンや婚活パーティーで知り合った男性と
後日、デートした際、
 
「ご馳走してくれる男性かどうか」
はかなり重要視していました。
 
 
付き合っていないとはいえ、
初回のデートでワリカンをされる男性は、
その後付き合ったとしても、
 
 
ワリカンする可能性が高く、
また、そんな男性がいいと思う女性が
他にいるのかと思うと、
いないと思ったからです。
 
 
そして、さらに不思議だったのは、
男性からかなり熱心に誘ってきたのにも関わらず、
実際、食事に行ったら、ワリカンだったんです。
 
 
ひどい人は1円単位で
ワリカンの男性もいました。
 
 
また、そもそもご馳走するお金がない
男性もいるかと思います。
そんな男性にご馳走しろというのは酷な話ですが、
 
 
かといって、女性に全て払わせるのはNGです。
1軒目は男性、2軒目は女性、など、
安い方の支払いは女性に負担してもらうなど、
 

支払いにメリハリをつけれっば、
男性の負担も減り、女性も「ここは私が払らおう」
という気になれるのです。
 

でも、こればっかりは価値観もあり、
同じ価値観でないと、
お付き合いすることが難しくなってきます。
 
 
現に私は、
「初回デートでご馳走してくれない男性は完全NG」
の考え方でしたので、
 
 
独身時に知り合ってきたワリカン男性とは
価値観が合わなかった、
ということになります。
 
 
もっと、深い話をすると、
女性だけでなく、会社の後輩、
女性の両親と食事をした際、
 
 
ワリカンにすることで、
男性としての「プライド」がないのかな、
と思ってしまうんです。
 
 
正直、働いている女性なら、
お金に困っていません。
 
 
でも店員の前、後輩の前、自分の親の前、で、
ワリカンにする「自分の彼氏」に、
とてもがっかりしてしまうんです。
 
 
また、お金の支払いは、
どれだけ「男気」があるか、
明らかにすぐ判断できてしまいます。
 
 
そう、女性は、支払い時に、
「男気」を確認したいんです。
 
 
ちなみに旦那は、付き合っていた時、
あまりご馳走するスタンスで
なかったような気がします。
※本人は否定していますが
 
 
私の調教を受け!?
私の友人や後輩には
ご馳走できるようになりましたが、
 
 
結婚した時には、限度額フルの、
キャッシングの借金があることが
発覚しました。

 
でもそれは彼の努力だと思い、
むしろ払う努力をしようと、
今までがんばってきたと思うと、
 
 
これから2人で働いて、
がんばって返していけばいいと思いました。
 
 
女性って、そんなもんです。
努力がどれだけ伝わるか、なんです。
あ、でも、借金をしてまで、
女性にご馳走しろという話ではありませんよ。
(^.^)

 
婚活のお問合せは公式LINEから
https://bit.ly/32DrH9x
お待ちしております♪
 
 
※借金発覚時の写真。
貯めこんでいる人かと思ったので、
借金があることは意外でした。


■2020年婚活応援キャンペーン


■お問い合わせはこちら


■弊社の男性会員様のブログ
「50歳目前のバツイチ男の婚活」は
こちら

■わらび縁結席の特徴はこちら
SHARE
シェアする
[addtoany]

ブログ一覧